免疫力を高めるには?朝活編!!


こんにちは!ハレル今宿店です。

緊急事態宣言が解除されたものの、第二波の予兆が…

最近、お客さんとの会話の中で

「免疫を高めると感染しづらいんでしょ?普段の生活で高められるの?」

という質問をかなりの頻度で受けます。

私たち理学療法士はどうしても“筋肉・関節・骨”に目を向けがちですので

『免疫向上シリーズ』をまとめてみようと思います!

とは言ったものの急には免疫の向上は難しく日々の積み重ねが大事。

何事もそうですよね。続けること、積み重ねることが大事なんです!

ということで24時間の過ごし方、今回は“オススメの朝活について”

5つのポイントにまとめてみました!

睡眠時間をたくさん取る!

まずは睡眠時間を確保すること。寝る前にスマホを片手にだらだら…

寝る前にゆっくりすること大切な時間ですよね。私もよくしがちですが、やはり起きた時のすっきり感が少ないです。人は大体7〜8時間くらいしっかりと睡眠をとることで、自律神経系が整うとのこと。

しっかりと休息を行うことで副交感神経(ゆっくりする時の神経)、交感神経(活動時に使う神経)が

上手く切り替わるそうです。

昼の活動時に交感神経が優位になって、身体の外から入って来る細菌やウイルスなどの外敵に遭遇して経験値を積んで抵抗力を高めていく訳です。

毎日決まった時間に起きて朝日を浴びる!

二つ目は毎朝決まった時間に起きて朝日を浴びること。

これはよく言われていることですね。

免疫細胞が活性化には体内時計が深ーく関わっています。

朝、太陽光を浴びることで24時間の体内時計がリセットされ、夜から朝モードに!

さらに身体の指令で免疫細胞が増えるそう。

活動時に出会う外敵に備え、朝から爽やかなスタートを切りましょう!

起きたら水分摂取を行う!

人は寝ている間に約コップ一杯程の水分を失うと言われています。

起きた時には水分枯渇、脱水状態になっている人も。起きたらすぐに水を飲みましょうね。

ちなみに、体内で最も大事なインフラの血管。水分摂取を工夫することで強くすることができるんです。

ルイボスティーやシナモン(オシャレか!)を摂取することで血管の内部の細胞が強くなるとのこと。一石二鳥ですね!

腸内環境を整えてくれる食品を摂取!

免疫とリンクする腸内環境の調節も怠りなく。腸内環境を良い状態に保っておくと免疫力が高まります!

腸内環境を整えてくれるヨーグルトや納豆等の発酵食品を摂取すると、腸内の細菌が活性化するんです。

ただ、食べ過ぎには注意が必要。朝は基本的に身体は排泄の時間なんです。せっかく良いものを摂取しても胃腸に負担をかけてしまっては元も子もありません。身体と相談しながら程良い量を摂取しましょうね。

通便に異常がないことを確認する!

腸内環境を知る一番手軽な方法は、便の観察。

硬すぎず、軟らかすぎないバナナ形が毎日スルッと出るのが理想です。毎朝同じ時間に排便する方程体内リズムが整っている証拠。

体内時計、腸内環境が整うことで良好な便が出ると良いですよね。

 

まとめ

さて、今回は『免疫向上シリーズ』ということ“オススメの朝活について”まとめてみました。

  • 睡眠時間をたくさん取る!
  • 毎日決まった時間に起きて朝日を浴びる!
  • 起きたら水分摂取をする!
  • 腸内環境を整えてくれる食品を摂取する!
  • 通便に異常がないことを確認する!

少しでも免疫を向上するために5つのポイントを意識して、より良い朝活をしてみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です